いろんな美容雑誌やコスメサイトでいつもランキング上位にランクインしている

decencia アヤナス のスキンケア

敏感肌のスキンケアといえば、現在の肌の状態を悪化させないというものが多い中、ディセンシアは敏感肌のアンチエイジングケアとして開発されたスキンケアなんです!

 

そのアヤナスが11月1日(火曜)にリニューアルします。

リニューアルしたアヤナスのトライアルセットが10月3日(月曜)から発売開始!ということで、さっそく使ってみました。

1%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000

 

MAQUIA11月号、VoCE11月号、美的11月号、GLOW11月号、CREA10月号、美人百花10月号、etRouge10月号でも特集が組まれるほど話題を集めているんですよ~!

アヤナス 芸能人

 

リニューアルしたアヤナストライアルセット使った本音口コミを紹介します!

 

リニューアルしたアヤナスのサイトはこちら

↓     ↓     ↓

 

 

新しくなったアヤナスの保湿力がすごい!

新しくなった ディセンシア アヤナス の トライアルセットの内容

リニューアル アヤナス

 

画像左から

●アヤナス ローション コンセントレート

敏感肌用化粧水 20ml

(前 アヤナス RC ローション)

●アヤナス エッセンス コンセントレート

敏感肌用美容液 10g

(前 アヤナス EV エッセンス)

●アヤナス クリーム コンセントレート

敏感肌用クリーム 9g

(前 アヤナス AS クリーム)

●アヤナス アイクリーム コンセントレート

敏感肌用アイクリーム 1回分

(前 アヤナス AS アイクリーム)

<配合美容成分>

セラミドナノスフィア(保湿成分)、コウキエキス(整肌成分)、CVアルギネート(美肌保湿成分)、パルマリン(整肌成分)、ジンセンX(美肌成分)、ビルベリー葉エキス(美肌成分)、ローズマリーエキス(美肌成分)

 

最近、秋花粉(イネ科花粉持ちなので)と寒暖差で鼻水がダラダラ出ているせいで、一日に何度も鼻をかむもんだから、鼻まわりと口のまわりがガサガサの私なんですが、こんな最悪の荒れた状態の肌なので、どのスキンケアを使ってもピリピリしみていました。

%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%ac%e3%82%b5

 

それが新しくなったアヤナスを使ってみたところ、こんな状態の肌でもまったくしみなかったんです!!

さすが敏感肌用に作られているアヤナスだと思いました(*^_^*)

 

しかも、このボロボロの状態の肌から、アヤナスを一日使っただけでこんなに改善したんですよ~!

この保湿力のすごさに驚きました(*^_^*)

※同じ日に撮った写真だとわかりやすいように、1本出ている鼻毛をそのままにしています(笑)

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-2222

 

新しくなったアヤナスは、高浸透保湿成分「セラミドナノスフィア」と、自ら美肌サイクルを作り出すディセンシアオリジナル特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」で、外部刺激をブロックしながらしっかり保湿、肌本来のバリア機能を高めてくれるというのがウリなんですが、

実際に付けたあとは、肌に膜を張ったような感じでピリピリしないし、鼻をかんでもガサガサに粉をふかなくなったんです!

このちょうど良いタイミングで商品を試すことができて、リニューアルしたアヤナスのすごさがわかりました(笑)

 

アヤナスローションコンセントレート

保湿力 化粧水

 

本品 125ml 5,400円/リフィル 125ml 4,860円

テクスチャーはかなりとろみのある濃厚化粧水なんですが、手でなじませると体温で溶けて水っぽい化粧水に変わっていくのが不思議なんです。

浸透力もかなりいいですよ~!

人体が持つセラミドとまったく同じ構造のヒト型セラミドを、肌の奥まで届くナノサイズにしてカプセル化(高浸透保湿成分セラミドナノスフィア)しています。

確かに、いつも日中になると肌の奥が乾燥しているようなインナードライかな?と感じることがあるんですが、この化粧水を使った翌日はそういった乾燥を感じることがなかったです。

 

アヤナスエッセンスコンセントレート

アヤナス 美容液 口コミ

 

本品 36g 8,100円/リフィル36g 7,560円

テクスチャーはなめらかな乳液タイプの美容液です。

この化粧水と美容液の2つだけでもかなり保湿力が高いと思います。

くすみ(黄ぐすみ)の原因糖化を予防するコウキエキスと改善するシモツケソウエキスが配合されています。

うるおいとハリをもたらす、粘土の高い植物由来の油剤オーガニックリフトオイルを配合しています。

 

アヤナス クリーム コンセントレート

アヤナス 美容液 口コミ

 

本品 30g 5,940円/リフィル 30g 5,400円

テクスチャーはかなりぽってりした濃厚美容液クリームです。

私はお風呂で洗顔するので、お風呂から出たあとに化粧水と美容液だけなじませます。

それから歯を磨いた後にこのクリームを塗るようにしています。

 

化粧水と美容液をクリームを立て続けになじませると、まだちゃんと肌に浸透していない状態なのか、翌日の肌の保湿具合がまったく違ってくるんですよね。

このクリームを時間差で塗る方法かなりおすすめです(*^_^*)

 

ベントナイト10%増量し、ディセンシアオリジナル特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」で角層をつつみ、外部刺激をブロックしながらしっかり保湿、肌本来のバリア機能を高めていきます。

4種のオイルが溶け込むように浸透する「クアトロエマルション」処方。

 

敏感肌のアンチエイジングに効果がある方法とは?

敏感肌とは、ストレス・乱れた生活習慣、花粉・ほこり・紫外線・殺菌などの生活環境により、角層が乱れ肌本来のバリア機能が弱っている状態の肌。

角質層の隙間から刺激が侵入し、うるおいも蒸散し、外部刺激による炎症が起きます。炎症によって、肌内部のコラーゲンが破壊されたり、メラニンが過剰に増えてしまいます。

そのため敏感肌は、健康的な肌と比べシミ・くすみができやすく、改善しにくく、乾燥による小ジワやほうれい線が目立ちやすいんです。

ay_5105

 

さらに、ストレスで血行不良によって肌が冷え、正常な角層が生み出されなくなり、肌のバリア機能を低下させて肌荒れを加速させています。

ay_5100

 

 

ディセンシアアヤナスの特徴

ヴァイタサイクルヴェール®

(外部刺激ブロック、徹底保湿)

敏感肌やアトピー肌の炎症抑制

健康的な角層の代わりに『擬似角層』の役目を果たし、乱れた角層の上にラップのように重なり、肌を守ってくれるとともに肌内部にうるおいを閉じ込めます。

花粉やホコリ、空気中の細菌などの外部刺激を完全にシャットアウト!

 

CV アルギネート

(コラーゲン産生促進)

ポーラ研究所オリジナル成分「CV アルギネート」でコラーゲン産生170%アップ!通常のセラミドの4倍の浸透力がある、人が本来持っているセラミドと全く同じ構造の「ヒト型セラミド」をナノ化して配合。敏感肌に不足しがちなセラミドを補い水分保持力をアップ!

 

ストレスバリアコンプレックス

ストレスに負けない正常な角層を生むために3種の成分を複合化したディセンシアオリジナル成分ストレスバリアコンプレックスでストレスによるダメージを内側からケア!

 

ヒアルロン酸(保湿)

シモツケソウエキス(糖化改善)

コウキエキス(抗炎症・抗酸化)

スキンフィットモイスチャー(浸透促進)

パルマリン(タイトジャンクション活性)

ジンセン X(皮膚温上昇、血行促進)

ビルベリー葉エキス(真皮内 GABA 産生、線維芽細胞増加)

ローズマリーエキス(メラニン生成抑制)

保湿効果&リラックス効果を持つ天然エキス配合

ラベンダー、ゼラニウム

香料・アルコール不使用

 

リニューアルしたアヤナスを購入方法

アヤナストライヤルセットは約10日分

化粧水・美容液・クリームの基本の 3STEP

 

化粧水 20ml

ローション コンセントレート

美容液 10g

エッセンス コンセントレート

クリーム 9g

クリーム コンセントレート

アイクリームのサンプルを1回分プレゼント中!

 

いまなら、

定価 2,700 円(税込)が1,220 円 OFF

↓   ↓   ↓

初回限定価格1,480 円(税込)

で購入できますよ~!

 

※送料・振込手数料無料

※使用後も30日以内なら返品OK!

 

トライアルセットを購入すると、本商品が20%安くなるチケットがついてきます。

しかもアヤナスにはそれぞれにリフィルがあるので、本品よりもちょっとお安く購入できるんです。

かなり気に入ったので、化粧水と美容液とクリームの3点セットを購入することにしました!

 

敏感肌のしわ・小ジワ・たるみ・ハリ&弾力・ほうれい線・たるみ・毛穴・黄ぐすみ(糖化)などを徹底的にケアしてくれるスキンケアをお探しなら decencia ayanasu トライアルセット をお試しください。

 

ディセンシアアヤナス

リニューアルサイトはこちら

↓     ↓     ↓

 

.

.

.

※このブログは個人の感想で効果を保証するものではありません。症状が悪化した場合はすぐに病院に行ってくださいね!

.

.

.

.

.

.

.

.